ランドローバー

‎Range Rover VOGUE リアバンパー 修理 鈑金 塗装

ランドローバー ヴォーグ リアバンパーの修理でのご入庫になります。

左後ろに損傷個所を確認できます。 見え辛いですが、赤色○印部分に歪みができ、変形しているのが分かります。

まずは分解していきます。 社外品の黒いモールが付いていましたので細心の注意をはらって作業をしていきます。

次に、損傷個所の鈑金作業をしていきます。 この時に周辺に存在する小さな凹みや歪みなども治していきます。

鈑金作業が終り、密着性向上型シーリングサフェーサを散布していきます。 一括りにサフェーサと言われることが多いですが、それぞれ使用用途や散布パネルの質により使い分けを出来る会社様も数少ないのではないでしょうか? 弊社では必ず用途に合わせ適正な防錆処理をさせて頂きます。

サフェーサを研磨した後に、塗装に入ります。勿論メーカー様指定塗料にて対応していきます。 水性塗料や外資系輸入塗料など使用車種や使用用途に応じて使い分けています。

磨き作業・組み付け作業後にはしっかりとテスターによるディフェクトメモリ(エラーコード)をリセットしていきます。

最終確認をして洗車し完成になります。 S様この度はご依頼いただき誠に有難うございました。 他のお車でもお気軽にお問い合わせください。

ランドローバー ディフェンダー バックドア交換・左右ヘットランプグリル・ラジエーターグリル・エアインテークグリル塗装

バックドアがスペアタイヤの重みに耐えられず 取付部分が変形しています

新品交換 仮合わせです

塗装後

お客様より持ち込まれた新品部品を、ボディー色に塗装

取り付けの螺子も塗装

完成です

完成です 

レンジローバー 修理

お問い合わせ